オンラインゲームFFXIの某鯖での日々の軌跡。 その他、ゲームとかイラスト、日常の出来事とか。

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年07月06日

■暁
階級社会のアトルガン皇国でようやく2等兵から1等兵になれました。
友達の少ない私はアサルトやるのも一苦労。
アサルト以外でも地道にコツコツやれば階級上がる仕組みが欲しいです。

さて、未だにラジャスリングとタマスリングどちらを貰うか決めかねているので
感動のエンディングソングを聴いていないけれども
今回はプロマシアミッションラストバトルについて語ります。

暁への参加構成は忍戦赤黒白白。
060706a.jpg


以下ラストのネタバレ含みますよー。
060706b.jpg


攻略
・NPCでPrisheSelh'teusが戦闘に参加。
・ラスボスPromathiaには第一形態と第二形態があって
 第一形態は普通に戦って勝てる。
 第二形態は範囲WSとか
 サイレナ・やまびこで回復できない範囲サイレス技があったりするらしい。
・Prisheにケアルは出来るけどSelh'teusにはケアル出来ない。
・Prisheは死んでもレイズすれば復活して戦闘に復帰。
・Selh'teusが死ぬと攻略失敗?(未確認)

天使たちの抗いが終わって薬品も何もかも使いきったまま、
暁のBFに突入する事に。

私 「薬品など補充してからにしましょうか?」
リーダー「プリッシュに任せれば勝てるので^^」

忍者さんが蘇生アイテム無かったりでヤバイ気がするも、
プリッシュに任せればいいか(いいのか?(´ー`)

最後の最後でNPC任せになるプロマシアミッション。

宇宙空間のようなBFに入り、
これが最後だ的会話をPT内で感慨持ちつつ話していると
突然Promathiaに向かって殴りかかるPrishe。

戦闘はPrisheとSelh'teusの強力ツートップがかなり役に立つので
実質8人で1匹ぼこってるようなもの。

それでも範囲WSやプチメテオ等でジワジワと体力を削られ、

最終的に忍戦黒のダメージソースメンバー死亡。
白白赤はMP無し。
Selh'teusのHPがあと1センチほどという危機的状況に。

PrisheとSelh'teusの戦闘をヒーリングしつつ遠めに見守る我々。

あー、これはSelh'teus死んでBF排出になっちゃうのかな~と覚悟した刹那、
Prishe(モ/白)が獅子奮迅の戦いを見せる!

ホントにプリッシュに任せる事にナッチャッタヨ。

そして勝った…。

色々と言われているプロマシアミッション。
レベル制限や、特定Jobを選ぶ難易度。
ミッションの細分化によってメンバー集めが難しい点などなど。
絆クラッシャーでもあります。

そうした苦労の末にみた結末は…

見れて良かった…。。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

最終結論。システムが悪いんだ。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 生きてました | Blog TOP | 復活ヽ|・∀・|ノ  >>

プロフィール

かなで

  • Author:かなで
  • ◆FFXI
    ・種族:ヒュム♂
    ・所属国:バストゥーク
    ・Mainjob:赤魔道士(75)

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。