FC2ブログ
オンラインゲームFFXIの某鯖での日々の軌跡。 その他、ゲームとかイラスト、日常の出来事とか。

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月03日

■アル・タユ
FINAL FANTASY XI 「プロマシアの呪縛」の発売日が2004年9月16日。
発売当日に拡張ディスクをインストールしてから一年半余。

ついに神都アル・タユの大地に足を踏み入れました(´Д⊂
ここに至るまで長かった…。
ミッション固定メンバーの諸事情から半年以上ミッション進行放置、
再開は無期限未定状態になった所為もあるんだけどね(´ー`)

昨日の「畏れよ、我を」でリーダーをしていた人から、
ミッションの続き「武士道とは」をご一緒しませんか?と誘われて
テンゼンBCに参加してきました。

プロマシアミッション「武士道とは」を簡単に説明すると、
テンゼンとチェブキー3兄弟を相手にするレベル無制限BF。
攻撃出来るのはテンゼンだけで、テンゼンのHPを8割ほど削れば終了。
テンゼンに花鳥風月を決められると無条件で敗戦が決まるので
一気にテンゼンに攻撃し押し切る事が必要。

参加メンバーはナ戦侍黒赤赤。

私は赤魔道士サポ暗で参加し、後半連続魔スタンする係に。
もう一人の赤さんがサポ白で回復役に。

オポオポネックレスで昏睡薬を飲みTP300%貯めてから
BFに突入。
スリプガ対策に毒薬飲んで戦闘開始。

戦士と侍の光連携にサンダーIIIした後に
スピリッツウィズインいれて、その後は精霊魔法中心に戦い
テンゼンのHPが半分を切ったら連続魔スタン。

今回、赤の私がしたのはそれくらい。

無事にテンゼンを倒し、そして…
060402a.jpg

アル・タユです!

060402b.jpg

いまさらだけどアル・タユに到着です!!
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 選ばれし死 | Blog TOP | 畏れよ、我を >>

プロフィール

かなで

  • Author:かなで
  • ◆FFXI
    ・種族:ヒュム♂
    ・所属国:バストゥーク
    ・Mainjob:赤魔道士(75)

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。